勝てる競馬予想サイトをランク付評価

ウマレポ

安田記念2016の傾向・過去データ分析

安田記念 2016年のみどころ

日程 2016年6月5日(日)
競馬場 東京競馬場
芝1600m

2015年はモーリスがGI初優勝。今やマイルチャンピオンシップ、香港マイル、香港チャンピオンズマイルの海外GIも制覇するまでに成長。
2014年は、ドバイデューティフリーで圧勝を飾ったジャスタウェイと、最近は人気上位の馬が1着となっている。
しかしながら、2005年以降11年連続で単勝8番人気以下の馬が3着以内に入っているのも特徴。
続きを見る

2015年フェブラリーステークスの予想

みどころ

フェブラリーステークスを連覇した馬はこれまでにいない。今年はコパノリッキーが連覇に挑むが、果たして史上初の快挙を達成するか。それとも、これまでのように新チャンピオンが誕生することになるのかどうか!?

4、5歳馬のほうが有利?

フェブラリーステークスの過去10年の年齢別成績から見ていくと、優勝馬10頭はすべて「4~6歳」の馬だ。
4歳馬は10.8%(勝率)18.9%(連対率)21.6%(3着内率)で、
5歳は16.0%(勝率)24.0%(連対率)32.0%(3着内率)で他の年齢の馬より圧倒的に成績が良い。

続きを見る